飾ること 暮らすこと/2015.12.11

飾ること  暮らすこと

「飾ること 暮らすこと」は、雑誌「リンネル」や「プラスワンリビング」をはじめとする女性誌や、ブランドのカタログ、広告などで活躍中の人気インテリアスタイリスト・大谷優依さんが、自らのライフスタイルを切り取って紹介してくれる連載企画です。
大谷さんは、自らの生活や体験などをベースに、飾ること・暮らすことをイメージして、「幸せを感じられる空間」をつくりだすプロフェッショナル。そんな彼女が日々の中で描くここちいい空気感は、きっと今すぐ取り入れたくなるものばかり。家具、インテリア、ファブリック、食器、グリーン・・・アイテムのセレクトやお部屋づくりの参考に、ぜひ、チェックしてみてください。

いつも慌ただしく過ぎていくクリスマス。
今年は可愛いオーナメントを見つけたので、枝にかけるだけの簡単な飾りをしてみました。

ツリーを収納する場所もないし、我が家にはこのくらいシンプルなものがちょうどいいかも。
素朴でかわいい藁でできたオーナメントは、北欧の伝統的な飾りなのだそうです。

ちょっとの飾りだけど、お部屋が冬らしくなったかな。
今年はゆっくり過ごしたいです~と願いを込めて。

大谷 優依 – YUI OTANI
多摩美術大学インテリア科卒業。雑誌などのエディトリアルデザイナーを経て若干24歳で独立し、インテリアスタイリストの道へ。
雑誌「リンネル」や「プラスワンリビング」をはじめとする女性誌や、ブランドのカタログ、広告などの世界で様々な空間演出を手がける。また、日々の暮らしや仕事の風景を切り取ったInstagramも人気でファンも多い。
Instagram – @otaniyui