飾ること 暮らすこと/2016.03.30

「飾ること 暮らすこと」は、インテリアスタイリスト・大谷優依さんが、自らのライフスタイルを切り取って紹介してくれる連載企画です。アイテムのセレクトやお部屋づくりの参考にぜひ!

私の春の楽しみのひとつは、お花の種類がたくさんあること。
この時期のお花は本当に魅力的です。
ついついお花屋さんに行き、数輪買ってきては家に飾っています。

華奢な枝のコデマリは、お花が重くて垂れ下がるのが可愛くてキッチンに飾るのが私の定番。
新芽が生き生きとしている枝の植物も魅力的です。

乙女心をくすぐるムスカリやチューリップなどの春の小さな球根は、
プリンカップやお土産でもらった小さなジャム瓶にすっぽりと飾ります。

いま真っ盛りの桜もテーブルの上で開花を楽しんでいますよ。
部屋の中でのささやかなお花見も、しっとりいい感じです。

大谷 優依 – YUI OTANI
多摩美術大学インテリア科卒業。雑誌などのエディトリアルデザイナーを経て若干24歳で独立し、インテリアスタイリストの道へ。
雑誌「リンネル」や「プラスワンリビング」をはじめとする女性誌や、ブランドのカタログ、広告などの世界で様々な空間演出を手がける。また、日々の暮らしや仕事の風景を切り取ったInstagramも人気でファンも多い。
Instagram – @otaniyui